朝のむくみはアロマ乳液でマッサージ!お顔も心も上向きにする幸せホルモン「オキシトシン」の効果とは?

2665731_s

今はマスクをしている事が多いので人には気づかれませんが、顔のむくみやたるみを気にする人が増えているようです。

これは外出自粛や在宅ワークによる運動不足やストレスが原因となっている可能性があります。

今回は、「むくみ」「たるみ」が気になる人へ、乳液でできるむくみマッサージを紹介しますね。

 

飾り罫C

 

 

<muiui公式 すっきりするマッサージ>

①額・目の周り

指全体で額の真ん中からまぶたも覆いながらゆっくりとお顔の上半分に円を描きます。

②こめかみ

指先でこめかみの辺りを何度も往復し、緊張をほぐします。

③頬骨の辺り

頬骨の周りに円を描きます。指の付け根を密着させると具合が良いです。

④頬

指全体で頬骨より下に円を描き、頬全体をほぐします。

⑤フェイスライン

顎から耳へ、手の平で挟むようにしてフェイスラインを整えます。

(手は頬と反対の手を使ってください)

⑥仕上げ

手の平全体で中央からお顔全体を整えます。最後に耳下から鎖骨へリンパケア。

 

画像付きの解説は↓

muiuiすっきりするマッサージ

飾り罫C

 

 

リラックスしてお顔のマッサージを行うことは「オキシトシン」の分泌にもつながります。

では「オキシトシン」とは何か・・・

 

愛情ホルモン「オキシトシン」で美肌促進!

(このブログでも2016年にオキシトシンの美肌効果が注目!「幸せ顔」を目指すには?という投稿をしています。

この記事ではオキシトシンについて詳しく書いているので、参考にご覧になってみてくださいね。)

 

オキシトシンとは「愛情ホルモン」とも言われていて、気持ちを前向きにしてくれるだけでなく、美肌にも効果があるホルモンです。

 

<ご参考:メナード化粧品様のサイトより>

香りで幹細胞が元気になる

この調査によると、ローズ・オレンジフラワー・バイオレットなどの天然精油の香りによって、オキシトシンの分泌が増加し、真皮細胞・表皮細胞から組織の細胞の成長を促すIGF-1という物質が分泌されることがわかっています。

 

オキシトシンを増やす方法は?「アロマ乳液」でセルフケア!

思い出してみてください。

・子供の頃、体の調子が悪い時お母さんにやさしく擦ってもらうだけで安心感に包まれた。
・飼っている犬に触れていると犬も人間も穏やかになる。
・なぜかあの香りを嗅ぐと落ち着く。

なんてことはありませんか?

 

オキシトシンとはタッチング(肌と肌のふれあい)やアロマによって増やすことができると言われています。

先ほど挙げた例のような気持ちの変化は、ふれあいや香りにより脳内からオキシトシンが分泌され、ポジティブな感情に満たされたからなのですね。

 

天然のアロマを配合したmuiuiのマインドフルネス乳液でマッサージすることでオキシトシン分泌に働きかけながら、むくみ対策も同時に行うことができます。

通販マインドフルネス乳液のページへ

DSCF1022

 

肌と肌のふれあいは自分自身で触れることでもOK!

そしてマインドフルネス乳液には、7種の精油がブレンドされています。

・ベルガモット
・ラベンダー
・マージョラム
・プチグレン
・パルマローザ
・マンダリンオレンジ

 

大きく深呼吸しながら香りを体中に巡らせる。そして自分の手で自分の肌を慈しむようにやさしくマッサージ。
途中でご紹介した「すっきりするマッサージ」は誰でも簡単にできるマッサージです。
朝のスキンケアに取り入れると、気持ちもお顔も上向きに!

こんな時だからこそ、オキシトシンの分泌を促して明るく前向きな気持ちで過ごしたいですよね。

 

 

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃
ブログ記事一覧 へ
▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

 

 

関連記事

  1. 家の中でも日焼け止めの塗り直しに加えて【保湿】もやるべき!そ…

  2. ラベンダー アロマ 美肌

    女性の価値観の変化を感じます

  3. 日光浴

    【ノンケミカルな日焼け止め】紫外線吸収剤不使用!オーガニック…

  4. 寝つきが悪い時に!安眠効果のあるアロマ5種類&おすすめのブレ…

  5. 初めて断捨離に挑戦した話

  6. ジャネス サンケアローション

    ジャネスサンケアローションについて

アーカイブ