毛穴の黒ずみ・角栓をケアするアーモンドオイル・ホホバオイルなどの使い方

毛穴 黒ずみ 角栓 オイル

こんにちは。大人世代のナチュラル&オーガニックコスメ専門店『オーガニックコスメNo.1』のブログへようこそ。

毛穴の黒ずみや角栓。毎日顔を見るたびに気になってしまいますよね。

アーモンドオイルやホホバオイルの活用は、毛穴の黒ずみや角栓の除去だけでなく、お肌を積極的に健やかに導くスキンケアもできる理想的なお手入れです。

なぜ毛穴の黒ずみや角栓の正体やなぜできるのか?がわかると、その予防をしやすくなったり、自分にあったお手入れも見つけやすくなります。

今回は、アーモンドオイルやホホバオイルでできる毛穴のお手入れ法や、植物オイルをそのほかのスキンケアに役立てる方法、日常で毛穴の黒ずみや角栓が出来にくくする予防法などについて紹介します。

目 次

1.毛穴の黒ずみや角栓の正体は?

2.毛穴の黒ずみ・角栓ができる原因とは?

3.毛穴の黒ずみ・角栓を植物オイルでケアする方法

4.アーモンドオイル・ホホバ油とで出来る色々なお手入れ

5.その他の毛穴の黒ずみ・角栓予防法

1.毛穴の黒ずみ・角栓の正体は?

そもそも、毛穴の角栓や黒ずみの正体は何なのでしょうか。

角栓は主に下の2つが混ざったものです。

1.肌の一番外側の角質層の細胞が、うまく剥がれ落ちずに毛穴に溜まったたんぱく質(70%)

2.毛穴から分泌する皮脂(30%)

そして、毛穴の黒ずみとは

角栓に含まれる毛穴付近の皮脂が空気に触れて酸化して黒くなった状態です。

角栓 オイル 毛穴

毛穴の奥には皮脂腺という皮脂を作る袋があり、ここから分泌される皮脂はお肌の表面で「皮脂膜」となって、皮膚を保護しています。

皮脂膜は自前の乳液のようなもので、肌の健やかさを保つためには不可欠なのですが、皮脂の分泌が多すぎると、毛穴の黒ずみやニキビの原因になります。

2.毛穴の黒ずみ・角栓ができる原因は?

それでは、なぜ肌表面の角質層の細胞が毛穴に溜まってしまうのでしょうか。

それは多くの場合「お肌の乾燥」が原因です。

肌は一番の基底層の細胞がだんだん上に押し上げられて角質になり、それが古くなったらアカになって剥がれ落ちるという細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を繰り返しています。

このターンオーバーががちょうど良いスピードで進んだ角質細胞の形はきれいに整っていて、さらに潤い成分もたっぷり含むため、お肌は健やかな状態になります。

毛穴 角栓 オイル

一方、お肌が乾燥していると、ターンオーバーのスピードが速くなります。

時間をかけずに押しあがったきた細胞は未成熟で、剥がれ落ちる力も低く、毛穴にたまり皮脂と一緒になって角栓や黒ずみを作りやすくなります。

毛穴のお手入れというと、汚れを取り除くことに気を取られてしまいますが、お肌が潤った状態であることが大切なのですね。

3.毛穴に黒ずみ・角栓を植物オイルでケアする方法

<植物オイルをおすすめする理由>

◆油どうしで混ざりやすい

皮脂も植物オイルも共に油性です。

水と油は混ざりませんが、油どうしは仲が良い特徴を利用し、毛穴の黒ずみ皮脂を植物オイルでやわらかくして取り除きやすくします。

角質を潤わせ、角栓ができるのを予防できる

植物オイルは角質層を柔らかくし、保護するので、ちょうどよいスピードのターンオーバーを助けます。

その結果、角栓が出来にくいお肌に近づきます。

 

<毛穴の角栓・黒ずみのお手入れ方法>

 

植物オイルで角栓・黒ずみをくるくるマッサージ

↓↓

ラップをのせてしばらくそのままに

↓↓

化粧水での拭き取り OR パック(もしあれば)

 

<皮膚温度を高くして行うことがポイント>

皮脂が液体になる温度も34~38度ぐらいと言われています。

また、角栓の7割がたんぱく質で硬くなっていますから、このお手入れは皮膚温を高くして肌細胞、毛穴、角栓をゆるませて行ってください。

美容オイル 毛穴 角栓 黒ずみ

お風呂から出てすぐや、ホットタオルでお顔を温めてからなどが特におすすめです。

4.アーモンドオイル・ホホバ油とで出来る色々なお手入れ

■アーモンドオイル・スィートアーモンドオイル

アーモンドの種(仁)から採れ、植物オイルの中で最も一般的なものでアロマセラピーのマッサージなどにもよく使われます。

酸化しにくく、

・肌の保湿

・日焼けをしにくくする

・日焼け後の肌の鎮静

などスキンケアの力があり、顔、体など全身に使えます。

<主な成分>

オレイン酸(紫外線によるダメージを防ぐ)・パルミチン酸・リノール酸(肌を柔らかくする)・ビタミンE(抗酸化作用あり)

アーモンドオイル 美容 毛穴

■ホホバオイル

ホホバは不毛地帯や半砂漠地帯でもよく育つ植物で、その種からオイルが採れます。

毛穴から分泌される皮脂と似た成分で出来ているので肌なじみがとても良く、浸透しやすく、

・皮膚を柔らかくする

・ハリや弾力をもたらす

・ニキビや吹き出物の改善を助ける

などの力もあり、化粧品にもよく使用されます。

<主な成分>

イコセン酸・エルカ酸

 

■植物オイルの色々な使い方

毛穴の角栓・黒ずみのケア

・化粧水の後の保湿

・化粧水の前にブースターとして

・石鹸やみつろうバームの材料として

・お顔やボディー、頭皮のマッサージに

 

 

 

ソルーナ カモミール オイル 春 肌荒れ

オーガニックコスメ おすすめ美容オイル

 

5.そのほかの毛穴の角栓・黒ずみの予防法

■日常で丁寧な保湿を心がける

乳液やクリーム、オイルなどは、皮膚に水分がたっぷり含まれている状態でつけた方が浸透しやすくなります。洗顔後の化粧水による丁寧な水分補給を心掛けましょう。

ソルーナ ローズエッセンス

オーガニックコスメ おすすめ化粧水

 

■定期的に角質のケアをする

古くなった角質を定期的にお掃除することで、毛穴の角栓や黒ずみができにくくなります。

あなたにあったペースで肌に優しいゴマージュやパックなどを行うこともおすすめです。

角質除去 ゴマージュ

オーガニックコスメ おすすめゴマージュ・パックなど

 

 

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ記事一覧 へ

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

 

 

関連記事

  1. 【徹底比較】敏感肌の日焼け止めは?目的に合わせて”使い分け”…

  2. ”適量”ってどのくらい?自分の肌の状態を知ると見えてくる化粧…

  3. サンシャインハーブ

    メンタルが安定するサンシャインハーブ【セントジョーンズワート…

  4. スキンケアはお肌とのコミュニケーション

  5. 化粧水をつけるのは手とコットンどちらが正解?それぞれのメリッ…

  6. オキシトシンの美肌効果に注目!「幸せ顔」を目指すには?

アーカイブ

公式LINEアカウント