鼻をかみすぎてヒリヒリした時は『カレンドラオイル』がおすすめ!

こんにちは!

自然派化粧品の通販オーガニックコスメNo.1のスタッフ川合です。

 

風邪をひいたり、

アレルギー性鼻炎だったり、

寒暖差だったり、

とにかく鼻をかむことが多い季節。

 

私の場合はアレルギー性鼻炎(アレルゲン不明)のため、

頻繁に鼻をかみます。

いつか鼓膜がおかしくなるのではないかと心配になるくらい。

デスクの上に置いてるティッシュも週に1箱くらいのペースでなくなります。

 

いくらお肌に配慮した柔らかなティッシュでも、

こんなにも鼻をかむと痛い!!!

 

気づけば鼻の穴の入口付近が赤くガサガサに(>_<)

「これはまずい・・・」

そこで使い始めたのがソルーナの『カレンデュラオイル』。

ソルーナ カレンドラ オイル カレンデュラはキンセンカ、ポットマリーゴールドとも呼ばれ

「肌のガードマン」との異名を持つほど、古くから皮膚トラブルに使われてきました。

flowers-4340127_640

太陽からのエネルギーをたくさん受けて育つカレンデュラ。

その鮮やかなオレンジ色の花びらには、

カロテノイドやフラボノイドなどの皮膚の細胞修復に役立つ成分が多く含まれており、

昔から皮膚トラブルの万能薬として活用されてきました。

 

カレンデュラのお肌の作用は、

・傷ついた皮膚や粘膜を修復

・乾燥や炎症を鎮める

ということで、傷ついて赤くなかた鼻にピッタリの植物でしょ?

 

カロテノイドは油に溶ける性質があるため、化粧品では、

花びらをを植物油に有効成分を溶かし出した「マレーションオイル(浸出油)」がよく使われます。

ソルーナのカレンデュラオイルはカレンデュラの花を

オーガニックのアーモンドオイルに浸出しています。

 

使い方は簡単!

洗顔後のお肌を化粧水で整えたあと、オイルを数滴手に取り

顔全体に馴染ませてください。

ボディに使う場合は、入浴後の少し肌が湿った状態で使うと

オイルが馴染やすいですよ。

 

使用したらすぐに蓋をしめ、容器のベタつき防止のため

オイルの出口部分をこまめに拭き取ってください。

 

いつかは、朝起きたらお腹が痒くて見てみると、

ポツポツと赤い湿疹みたいなのが!

皮膚科へ行くことも考えましたが、

すでに顔に使っていたカレンデュラオイルを試してみようと、

乳液に混ぜたものを伸ばしてみると、

痒みも赤みも落ち着いついてきて、

悪化しなかったから驚きです!

 

アレルギー性鼻炎とはこれからも長い付き合いになると思います。

うまく付き合っていけるようにこのような感じで

その時その時に合わせた対処法を探し続けています。

 

今日ご紹介したのはいろいろ調べ、実際に試してみた個人的な検証です。

 

人によっては合わない事もあるかもしれませんので、

パッチテストをしてくださいね!

 

 

 

 

関連記事

  1. eye serum

    秋のくすみ肌、原因は?キレイのヒミツはやっぱりビタミンC!

  2. アボカドの美容効果

  3. 月のリズムとスキンケア

  4. 冬の紫外線を侮るなかれ。肌老化を防ぐためにできることは?

  5. マスク 赤み 肌トラブル 肌荒れ

    赤みを放置してはダメ!マスクで鼻が赤くなる時の対処法は?

  6. 虫刺されは【冷やす】ことで痒み鎮静&キレイに治る!スイス伝統…

アーカイブ

公式LINEアカウント