秋のくすみ肌、原因は?キレイのヒミツはやっぱりビタミンC!

秋の散歩 乾燥した空気 紫外線

こんにちは、スタッフの川合です。
秋はなんだかお肌がどんより、くすんでハリがない気がしますよね。
実はその不調、気のせいではありません!

※ブログでご紹介しているVMセラムは販売を終了しました(2024年5月)

目次

1 秋のくすみの原因を狙い撃ち!

2 秋もやっぱり「ビタミンC」

3 ローズヒップのビタミンCがすごい!

 

1 秋のくすみの原因を狙い撃ち!

秋のお肌がくすんだり、たるんだりしやすいのには理由があります。

①夏の蓄積ダメージ+秋の紫外線

紫外線量2019年8月

紫外線量2019年9月

紫外線量2019年10月

上の3つのグラフは気象庁のサイトで公表しているデータ、「日最大UVインデックス(解析値)の月平均値全国分布図」の2019年8,9,10月を並べています。

紫外線、エアコンなど夏はお肌にとって非常に過酷な季節です。
特に9月は少し涼しくなってきて、紫外線には油断していたという人も多いのではないでしょうか。
9月の紫外線はご覧の通り、8月ほどではないものの、かなり強いです。

10月の平均も北海道や東北の一部を除き、まだまだ中程度の紫外線が降り注いでします。

さらに秋は真夏ほど太陽が高くのぼらず、日が短くなるので、日中の日差しが真上よりも斜めから射すようになります。

夏は日傘や帽子でガードができていた紫外線ですが、秋に入ると日傘をさしたり、帽子をかぶっている人をあまり見かけなくなります。

その分紫外線は顔にあたりやすくなるので、油断していると紫外線ダメージを受けやすい季節です。

秋は夏のダメージに加えてさらにダメージを受けるので、お肌の疲れがとくにわかりやすく出るのです。

乾燥する季節に備えて、健康なお肌の土台を作っておくためにも、この時期ダメージを持ち越さない集中ケアが必要です。

 

②急激な気温変化

秋の朝

秋は1日の気温変化が激しく、お肌にとってストレスの大きい季節です。

特に朝は冷え込むことが多く、知らないうちに血行が悪くなっていることも。
血行不良は老けて見える大きな原因です。

・シャワー浴ではなく湯船に浸かる
・体を冷やす食べ物を控える、常温の飲み物を飲む
・スキンケアとあわせてマッサージする

などの対策が効果的です。

 

2 秋もやっぱり「ビタミンC」

果物 ビタミンC

秋のくすみは、夏の蓄積ダメージに加えて、まだまだ降り注ぐ紫外線や、急激な温度変化などのダメージが追い打ちをかけるのが原因です。

しかし冬になると、激しい乾燥が待ち受けています。
ということは夏のダメージは、秋のうちに集中ケアしておく必要があります。

そこで欠かせないのが、やっぱり【ビタミンC】なのです。

ビタミンCというと、美容への意識が高い方にとって、「今更?」と思われるかもしれません。しかしビタミンCは、この時期だからこそ特に注目したい成分です。

ビタミンCは、
・コラーゲンの生成
・メラニン生成の抑制
・抗酸化作用
などの美肌作りに欠かせない栄養素です。

しかし、体内にためておくことができず、余分なビタミンCは尿となって排出されるため、透明感・ハリのあるお肌を目指すためには、ビタミンCを継続してこまめに摂ることが重要です。

栄養素として摂取する以外にも、ビタミンCが含まれたコスメを使うのも良いでしょう。

メラニンの生成をおさえ、透明感のあるお肌をめざせます。

 

3 ローズヒップのビタミンCがすごい!

ビタミンCが多く含まれる食べ物といえば、何を思い浮かべますか?

よく「レモン●個分」といった表示を見かけるように、レモンや柑橘類などはビタミンCが多いとされていますが、秋のフルーツの代表格である柿は、みかんなどの柑橘類の2倍近くのビタミンCが含まれているそうです。

ナトリウムを排出してくれるカリウムや、βカロテンも含まれており、むくみなどにも効果的です。

 

ローズヒップティー

飲み物だと、ローズヒップティーがビタミンCを豊富に含んでいます。

ローズヒップは「ビタミンCの爆弾」と言われるほどビタミンCが多く、カフェインを含まないので、妊娠中・授乳中でも飲むことができます。

酸味が苦手な方は、はちみつを入れると飲みやすくなりますよ。

 

ローズヒップの実

ローズヒップはハーブティーだけでなく、コスメでも取り入れることができます。

ローズヒップオイルは、ビタミンCを豊富に含む、非常に美容効果の高いオイルとして有名です。

トコフェロールやカロテノイドといった高い抗酸化作用をもつ成分が、若々しいお肌に導いてくれます。

ローズヒップオイルが配合されたコスメを上手に取り入れて、ローズヒップの高い美容効果にあずかりたいものですね。

 

 

当店で販売している商品の中にも、
ローズヒップオイルを配合したものがいくつかあります。

その中でも人気なのがこちら!
ケアオーブヤードのアイセラム

eye serum

ローズヒップ油とブルーベリー種子油が入った 【アイセラム】

繊細な目元にハリと潤いを与えてくれる目元用のオイルですが、ほうれい線にも使いたい1本です。

特にくすみが気になる場合は、お顔全体にお使いいただくのもおススメですよ。

 

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃
ブログ記事一覧 へ
▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

関連記事

  1. ケアするほどに柔らかく!【かかとのガサガサ、ひび割れ】にはス…

  2. 肌トラブル

    鼻をかみすぎてヒリヒリした時は『カレンドラオイル』がおすすめ…

  3. 南向きのお部屋でうっかり日焼け!敏感肌にもおすすめの日焼け止…

  4. 【徹底比較】敏感肌の日焼け止めは?目的に合わせて”使い分け”…

  5. ブラッディローズジェリー

    気軽に使い始めるにはちょっと高いかも…⁈でも、きっと使い続け…

  6. 「気になる女性の頭皮の臭い、原因と対策は? 朝シャンプーでき…

アーカイブ

公式LINEアカウント