これってマスクのせい?【顔のカサカサ・肌あれ】乾燥肌の対策とは?

こんにちは。
大人世代のナチュラル&オーガニックコスメ専門店<自然派化粧品の通販オーガニックコスメNo.1>のブログへようこそ!

マスク生活が長引くことで、お肌がカサカサ乾燥したり、ニキビ吹き出物などの肌トラブルで困っている人が急増しています。

今回は、肌荒れが起きる仕組みとその対策についてご紹介します。

目 次

1.皮膚の構造と潤いのしくみ

2.マスクによる肌荒れの原因と対策

3.保湿力が抜群!水を一滴も使わず美容成分のみで作られるローズ美容液

 

 

1.皮膚の構造とうるおいのしくみ

私たちの皮膚は上から表皮・真皮・皮下組織の3層に分かれています。
その中でも表皮には、外界の影響から内部を守るための大切な役割があります。
表皮の構造は上から角質層・顆粒層・有棘層・基底層という順番で重なっていて、一番上部を皮脂膜が覆っています。

◆皮脂膜
皮脂と汗が混ざり合って作られ、水分の蒸発を防いだり、外界からの刺激から皮膚を守る役割をします。

◆天然保湿因子(NMF)
角質細胞の中にあるアミノ酸などからできた保湿成分。
水分を吸着する性質が強いため、角質層内の水分を保持する役割をします。

◆セラミド
角質細胞と角質細胞の隙間を埋める角質細胞間脂質の中で最も多くを占める成分。
角質細胞の間を剥がれにくくし、水分の蒸発を防ぐ役割をします。

角質層の水分量が20%程度あると、水分を含んだ角質細胞がふっくらと膨らみ、皮膚の表面にハリが出てきます。

皮脂膜・NMF・セラミドがそれぞれが役割をきちんと果たしていると、お肌の潤いがしっかり保たれ、健康的で美しいお肌の状態に整うという事ですね

 

2.マスクによる肌荒れの原因と対策

もともとこの季節は、大量の汗をかいたり多量の紫外線を浴びる機会が多く、お肌への負担が大きくなりがち。
マスクを長時間着けることにより、その負担がさらに増え、さまざまな肌荒れの原因になってしまいます。

マスクによる肌荒れの主な原因

マスクによる摩擦
マスクを着けて会話をしたり、一日に何度もマスクを着脱をすると摩擦で肌が傷つき、バリア機能が低下してニキビや肌荒れ、カサカサした乾燥の原因になってしまいます。

マスク内の高湿度
マスク内は、呼吸による湿度と皮脂・汗の分泌により、かなりの高湿度になります。
ニキビの原因菌であるアクネ菌が皮脂などを蓄えると雑菌が増え、ニキビや皮脂かぶれが起きやすくなります。

マスクを外した時の急激な乾燥
暑い季節のマスクの中はサウナの様に温度も湿度も高くなっています。
そこでマスクを外すと、皮脂膜・NMF・セラミドが守ってくれていた角質層内の水分が一気に蒸発して、肌の乾燥を引き起こしてしまいます。

 肌荒れの対策

◆マスクを外して汗ばんだ顔は、ハンカチなどで出来るだけ早く汗をおさえ、水分の蒸発を最小限にしましょう。

◆乾燥が気になる場合は、TOKOTOWA ピュアエッセンス】など保湿性の高い化粧水を浸透させると良いでしょう。

◆マスクの素材を綿やシルクなど、お肌に優しく汗を吸い取りやすいものを選びましょう。
(素材は、マスクを着ける環境、状況に合わせて選んでください。)

◆洗顔は、刺激の少ない洗顔料をよく泡立てて、肌への負担がないように優しく。熱いお湯はお肌の油分をとりすぎてしまうので、ぬるま湯で洗顔料をしっかり洗い流しましょう。

◆洗顔後は、化粧水をいつもより丁寧になじませ、最後に両手で顔全体を覆うように、優しくハンドプレスして水分を浸透させましょう。
仕上げに、高保湿のクリームや美容液でしっかり蓋をして、浸透させた水分の蒸発を防ぎます。

 

3.保湿力が抜群!水を一滴も使わず、美容成分のみで作られるローズ美容液

一般的な美容液や美容クリームの成分の60~80%は「水」
多種類の美容成分が配合されていてもその割合が全体の1%にも満たないことも少なくないようです。

【ブラッディローズジェリー】は、美容効果がある自然由来の成分100%で作られる美容液です。
そして、その内の51%を占めるのが奇跡の赤薔薇と呼ばれる「さ姫」から抽出される赤薔薇エキス

*奇跡の赤薔薇エキス

さ姫


「さ姫」
は、10年という長い期間をかけて奥出雲の完全無農薬のオーガニック農園で作り上げられた品種です。
人の手による交配ではなく自然交配によって産まれた品種であるため生命力が強く、芳しい香りと深紅の色、花弁の肉厚さが特徴です。

深紅の色を作り出しているポリフェノールは、お肌の活性酸素を除去することによって肌細胞が傷つくのを防ぎ、美肌作りをサポートしてくれます。

*ドラゴンズブラッドエキス

ドラゴンズブラッド

ペルー、アマゾンの熱帯雨林に自生するドラゴンズブラッドツリーという木の真っ赤な樹液のエキス。
肌につけると薄いフィルムを形成してお肌のハリを保ちます。
ハリウッドセレブにも人気の成分です。

*ジェリーフィッシュコラーゲン

一般的なコラーゲンは牛や豚由来で、その構造はとても複雑で様々な化学処理を施すためコラーゲンの効果が弱まってしまいます。
ところが、ジェリーフィッシュ(ミズクラゲ)由来のコラーゲンは構造が単純なため、シンプルな処理のみで高純度・高品質なコラーゲンが得られます。
その効果は、プラセンタの1000倍ともいわれています。

*15種類のハーブエキス

抗酸化力や抗菌力、鎮静効果やエイジング効果を考慮した食用グレードの認定オーガニックドライハーブを15種類組み合わせ、これらは製造の直前に水抽出されます。

ローズマリー(抗菌・抗酸化)
レッドクローバー(女性ホルモン調整)
セイヨウノコギリソウ(女性ホルモン調整)
ラベンダー(鎮静・美白)
セイヨウオトギリソウ(鎮静)
エキナセア(免疫力)
マロウ(保湿・鎮静)
カレンデュ(肌荒れ防止)
カミツレ(女性ホルモン調整)
ネトル(鎮静)
セージ(女性ホルモン調整・抗酸化)
スギナ(ハリ)
メリッサ(鎮静)
パッションフラワー(保湿)
ローズヒップ(保湿・ハリ)

これらすべての成分が角質層に浸透してお肌の内側から潤いを与え、お肌の表面に薄いフィルム状の保護膜を作り、乾燥や外的刺激からお肌を守ります。

◆使い方

【ブラッディローズジェリー】は、トロミのあるジェル状で、とても伸びが良いので1~2プッシュでお顔とデコルテをしっかり保湿できます。

・化粧水なしでオールインワン
・化粧水とブラッディローズジェリー(保湿の役割)
・ブラッディローズジェリー(美容液の役割)+保湿クリーム
・ブラッディローズジェリー+メイク下地

お肌を引き締めたい時には冷蔵庫で冷やしたり、就寝前にたっぷりつけて洗い流し不要のパックとして使ったり、お肌の状態や目的によって色々な使い方をお楽しみいただけます。

 

まだしばらく続くマスク生活も、【ブラッディローズジェリー】でお肌にたっぷりの潤いを与えて、肌トラブル知らずの快適生活になりますように♡

ブラッディロージェリー の通販サイトへ

 

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃
ブログ記事一覧 へ
▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

 

 

 

関連記事

  1. 目安は参考に。自分に合った化粧品の使用量

  2. ネイルケア アルガンオイル

    爪の縦線、原因は?アルガンオイルで手指丸ごとケア&栄養補給!…

  3. アルガンオイル オイルインミスト 美容オイル 油焼け

    【油焼けしにくい美容オイルは?】40代からのエイジングケアに…

  4. ラベンダー アロマ リラックス

    【ラベンダーのスキンケア効果】リラックス&美肌の理由とは?

  5. 敏感肌 クレンジングミルク

    洗顔後の小鼻に白いポツポツの正体は【角栓】スッキリ毛穴を目指…

  6. ウォーキングの健康効果は?実際に中性脂肪が減少した効果的なウ…

アーカイブ