大人の脂性肌のお手入れ

 

 

146913

◆脂性肌とは・・・

気温が上がってくるとお肌の分泌機能も高くなり、皮脂や汗が寒い106836時期よりもたくさん出てきますね。

その皮脂と汗(水分)のバランスがちょうど良く、お肌を刺激から守ったり角質がはがれるのを防ぐなどの働きをしてくれていると私たちはお肌の調子が良いと感じます。

今回のテーマである脂性肌は、皮脂の分泌が過剰になって化粧くずれを起こしやすかったり場合によっては、過剰な皮脂が毛穴をふさいで吹き出物ができてしまったりするお肌の状態をさします。

(ちなみに皮脂は毛穴から出てきますよ)

 

◆脂性肌のお手入れのポイント

思春期の頃は活発に分泌される性ホルモンに皮脂腺が刺激されて、皮脂がたくさんお肌に出てくるという共通の原因で肌が脂性に傾くのですが、大人の脂性肌の原因は体質を含め、間違ったスキンケア、食生活、ライフスタイル、ホルモンバランスの乱れなど色々な可能性が考えられます。ちょっとした心がけでも違いの出るホームケアのポイントをご紹介します!

 

過度な洗顔・刺激の強い洗顔は控えましょう!

お肌にとって必要な保湿成分を取りすぎてしまいます。100304

また、せっかく分泌した皮脂を洗顔でとってしまうと、お肌はまた足りないから作ってあげよう!とさらに皮脂の分泌機能を高めることに・・・。

洗顔後の水分の拭き取りも出来るだけ優しくしてくださいね!

 

お肌に水分を与える保湿ケアをしっかりと!

脂性肌の方は「保湿をするとベタつく?!」と思い、化粧水や乳液などを100302十分につけないことをしがちですが、特に洗顔後のお肌は無防備な状態になっていますので、化粧水で皮膚の弱酸性を保ち、油分の少ない乳液などで保護してあげることはとっても大切です。

 

ストレスと上手に付き合いましょう!

慢性的な強いストレスがかか106112ると、男性ホルモンを増加することによって皮脂の分泌がさかんになります。多忙な女性にはこのような原因の可能性が高いかも・・・。

また、生理前はプロゲステロンという皮脂の分泌を増やす働きのある女性ホルモンの分泌が多くなるのが正常で、そのためにニキビができやすくなったりお肌のトラブルが起きやすくなります。

ゆっくりと入浴したりして日々の疲れをためないようにしてください。

好きな香りを楽しむのもとっても効果がありますよ。

 

 

 

◆お気軽にご相談ください◆

・美白のケアのための化粧品について聞きたい!

・どれが自分に合うのか相談したい?

・毎日のスキンケアで大切なポイントは?

などご不明なことなどがありましたらお気軽にお声掛けください。

℡:052-222-9199

(土・日・祝日は休み)

関連記事

  1. ミルククレンジングの洗浄力

  2. 卵は1日に1個まで!と思っているあなたへ

  3. ケアするほどに柔らかく!【かかとのガサガサ、ひび割れ】にはス…

  4. カレンデュラ マリーゴールド トウキンセンカ 美容オイル

    紫外線ケアは美容オイルでも!鎮静&保湿を同時にこなすオレンジ…

  5. 名古屋ではあまり見かけない、注目のクレンジング

  6. 【更年期・PMSの症状をサポート】気持ちを上向きにするセント…

アーカイブ

公式LINEアカウント