こんにちは。

ナチュラルスキンケア&内面美容の通販、

オーガニックコスメNo.1のブログへようこそ!

 

・ボタニカルシャンプー

・ボタニカル柄

・ボタニカルの香り

 

よく見聞きする『ボタニカル』。

スーパーやドラッグストアにも『ボタニカル』の文字が入った商品が溢れていますよね。

ce45839f7275a6b6a5ef9e2a0fa0db65_s

 

 

 

 

 

『ボタニカル』って何?

と聞かれたら答えられますか?

 

『ボタニカル』は本来「植物の」「植物から作られる」という意味を持っています。

ですので上の3つにあてはめると、

・植物から作られたシャンプー

・植物柄

・植物の香り

となります。

 

ボタニカルと書いてある商品を見ると、

良い原料を使ってそう・・・

何となく良さそう・・・

一般的な商品に比べるとクリーンなイメージがしますよね。

でもここで気をつけたいのは、

「植物由来の成分が入っていますよ」

と言っているだけで、

オーガニック栽培された原料とは言ってなく、

100%植物でできていますとも言っていません。

 

前に私が見たボトルにボタニカルと書いてある商品でも、

成分表示には合成成分が記載されていました。

 

極端な話、

植物が入っていから多少はお肌に優しいと思うけど、

他の商品とそこまで変わらないのでは・・・^_^;

 

ですので商品をイメージだけで判断せず、

賢い消費者にならねば!と思ったのです。

 

お恥ずかしながら私も美容業界に入る前は、

ネーミングや宣伝文句で勝手に商品をイメージし購入していました。

 

先日、とあるナチュラルコスメのお店でのことですが、

2人で来てた女性の会話で、

「ここはオーガニックコスメのお店だからどれも安全だよ」

と話しているのを耳にし、危機感を覚えました。

 

そのお店はナチュラルコスメであって、”オーガニックコスメ”とは唱っていません。

植物由来の成分がふんだんに入っているのは事実ですが、

オーガニック成分は一切入っていません。

誤った情報が広がった瞬間を目の当たりにしたわけです。

でも一般的には『植物=オーガニック』となってしまうんだな・・・と。

 

日本はヨーロッパやアメリカに比べるとオーガニックの歴史も浅く、

基準も曖昧なので仕方ないと思います。

 

日本にもエコサートなどオーガニックコスメの認証機関が作られ、

正しい知識の普及・拡大に力を注いでいます。

文字や宣伝に惑わされることなく、

正しい知識を持って商品を選択する。

そのように消費者の意識や行動が変化することを望みます。

 

クローバー

オーガニックコスメNo.1 会員様へ7つのサービス
お買い上げ金額の1%のポイントがたまります。
初回のご購入への感謝を込めて、
購入金額の5%分(上限500円)のポイントをプレゼント
③ステップアッププランにご参加いただけます。
半年間のご購入金額合計によってランクに応じたポイントを授与(2~5%分)
お誕生月に『480(シアワセ)』ptプレゼント。
LINE@「お友だち登録」についてのお礼200ptプレゼント。
初回購入の2ヵ月後に会員様に合わせた美容情報心ばかりの品をお送りします。
月に2回、美容情報やキャンペーン情報などをお知らせするメルマガを配信

無料会員登録ページへ

line

insta

hd_logo