3260739_s

こんにちは。スタッフIです。
今ではすっかり定番になったオイル美容ですが、
夏の間はベタつきそうだからお休み!と考えている
方もいるのでは?
今回は油焼けを避けながら、夏にも効果のある
オイルと使い方をご提案します。

 

目次

1. 油焼けとは? 注意が必要な美容オイル

2. 油焼けしにくい美容オイル

3. アルガンオイルは夏にもおすすめ!

 

1. 油焼けとは? 注意が必要な美容オイル

「油焼け」とは、紫外線や熱などが原因となり、
お肌の上でオイルが酸化してしまうことによって
起こります。

油焼けが起こると、シミやくすみ、色素沈着の
原因になるリスクが発生します。

また、お肌の上でオイルが酸化する時、老化の
原因となる「活性酸素」が発生します。

これでは、美肌ために使っているオイルが逆効果に
なってしまいますね。

====================================

油焼けしやすい(酸化しやすい)オイル

・馬油
効果:不飽和脂肪酸を多く含むため浸透力が高い。
敏感肌や乾燥肌のバリア機能をアップさせる。

・ローズヒップオイル
効果:必須脂肪酸であるリノール酸やα-リノレン酸
を豊富に含み、炎症を抑え組織の再生を促す。
アンチエイジングの美容オイルとしても人気。

・ヘンプシードオイル
効果:ビタミンA,C,Eなどを含み、敏感肌、乾燥肌の
ケアに向く

====================================

油焼けしやすいオイル=酸化しやすいオイル です。

つまり使用期限も短いものが多く、冷蔵庫での
保存をおすすめします。

紫外線の多い時期には朝ではなく夜に使えば
安心ですね。

美容オイルの使用期限についてもっと知りたい方はコチラ

しかし、酸化しやすいオイルは、非常に美容効果が
高いものが多いのも事実です。

使う場面や保存方法、季節に注意しながら、上手に
取り入れてみてくださいね。

 

2. 油焼けしにくい美容オイル

紫外線の強い季節、朝のスキンケアには、
油焼けしにくいオイルを選びましょう。

油焼けしにくいオイルとは、酸化しにくいオイルの
こと。
油焼けを気にする上で、注意すべき点は4つです。

 

①オイルの種類

====================================

油焼けしにくい(酸化しにくい)オイル

・ホホバオイル
効果:植物ロウ(植物ワックス)に分類される。
浸透性と保湿性があり全身トリートメント用に人気。

・マカデミアナッツオイル
効果:人間の皮膚にも含まれるパルミトレイン酸が
皮膚の機能強化に役立つ。

・アルガンオイル
効果:ビタミンEやカロテンが豊富に含まれ、
注目されるようになった良質なオイル。

====================================

以上のオイルは、油焼けしにくいといわれており
オススメです。

 

②オイルの精製度

不純物が含まれているオイルは、酸化を起こし
やすいので注意が必要です。
精製度の高いオイルの選びましょう。

 

③オイルの抽出法

植物油を抽出する際に溶剤を使っているものは、
脂肪酸の変質やビタミン破壊が起こってしまいます。
「圧搾法」「コールドプレス」と表示されたものが
おすすめです。

 

④劣化していないもの

酸化しにくいオイルでも、正しい保管方法で
保管されていなかったものは、酸化したり、
変質しているおそれがあります。

酸化しやすいオイルは冷蔵庫で保存。
そうでないものも、直射日光とず高温多湿を避けて
常温または冷蔵庫で保管してください。

 

3. アルガンオイルは夏にもおすすめ!

 S__49700878

 

酸化しにくいオイルの中でも、アルガンオイルは
特におすすめです。

紫外線防御効果がある

アルガンオイルは酸化しにくいだけでなく、
SPF2~5程度の紫外線防御効果があると
いわれています。

ただし、アルガンオイルのみで紫外線を防御
するのでは不十分です。
毎日の日焼け止めも併用してください。

アルガンオイルと併用できる日焼け止めについてはコチラ

エイジングを助けるビタミンEや必須脂肪酸が豊富に含まれている

アルガンオイルには、高い抗酸化力で知られる
ビタミンEが豊富に含まれています。

毎日のスキンケアに取り入れることで、お肌の
うるおいを保ちながら、抗酸化物質を取り入れる
事がでるので、日焼けしにくいお肌を目指せます。

顔や首だけでなく、全身に使える

顔・首
化粧水前のブースター
マッサージやオイルパックなどのスペシャルケアに

ボディー
お風呂上りのボディにオイルマッサージ
ひじ、ひざ、かかとなどの角質ケアに

髪・頭皮
シャンプー前のヘアマッサージ
スタイリングのつや仕上げに…
乾燥や紫外線から髪を守ります。

手・爪
頻繁な手洗いで乾燥がちな手や爪にも。

 

レミオ アルガンオイル

高品質なレミオのオーガニックアルガンオイル。

きれいな水と恵まれた土壌で育つモロッコの農園で
最も栄養価の高い樹齢の完熟して落ちた果実を
原料としています。

また、手作業で丁寧に核を取り出し、
コールドプレス製法(熱を加えない)で
ゆっくり丁寧に圧搾した後、4回のろ過によって
不純物を取り除いています。

これらのこだわりの製法が、優れた栄養価と
高い純度のアルガンオイルができる秘密です。

 S__49700

世界のオーガニック認定保証:ECOCERT・USDA・AGRICULTURE・BIOLOGIQUEを取得

 

レミオ アルガンオイル 商品ページへ

 

記事一覧ロゴ