夏の日差し

 

 

日焼けの季節はまだもう少し先。と思っていたら大間違い!

日焼けシーズンの本番はもう始まっています!

今回は、すこし早めですが【日焼けのアフターケア】についてご紹介します。

 

 

目  次

◆日焼けで黒くなるのはなぜ?

◆日焼け後はクーリング(鎮静)でお肌のダメ―ジを最小限に!

◆今年の夏こそは日焼けしたくない!方にはコレがおすすめ!

 

【日焼けで黒くなるのはなぜ?】

 

紫外線量がピークにさしかかっています!

6月の紫外線は、もう真夏と変わらないくらいの強さです!

紫外線対策はできていますか?

 

紫外線グラフ

 

 

日焼け対策として、日焼け止めを塗る方も多いと思いますが、どうしても塗り直しが難しくて日焼けしてしまったり、塗り忘れや、日々の小さな積み重ねで日焼けしてしまうことはありますよね。

 

日焼けしてお肌が黒くなるのは、紫外線を浴びた皮膚がメラニンによって一時的に細胞を守ろうとする反応です。

悪者にされがちなメラニンですが、実は私たちのお肌を守る大切な役割があるのですね。

ただ、そのままお手入れを怠ってしまうとお肌のトラブルに繋がってしまう危険性もあるので、日焼け後のアフターケアがとても重要です。

 

【日焼け後はクーリング(鎮静)でダメ―ジを最小限に!】

 

日焼けは軽度のやけどのような状態なので、まずは赤くなっている部分を保冷剤やシャワーで冷やしましょう。

 

ほてりがおさまったら、いつもよりやさしいスキンケアで丁寧にケアしましょう。

 

日焼け後のお肌はとても敏感な状態なので、いつもは刺激を感じないスキンケアでも、刺激を感じてしまうことがあるかもしれません。

 

また、日焼けしてしまったからといって、すぐに強い美白成分が入った美容液を使うのは、成分によっては刺激が強すぎることも…

 

 

thumbnail_IMG_2947[1]

 

ジャネス 「スキンミスト」 100ml

 

「ジャネス」は、生理学、栄養学、ハーブの専門知識をもとにスキンケア製品を作るオーストラリアのオーガニックコスメブランドです。

「スキンミスト」は、敏感に傾いたお肌や日焼けによる乾燥など、ダメージを受けたお肌に潤いを与え、肌荒れを防いでくれるマイルドなミスト状のハーブウォーターです。

有機無農薬栽培されたピュアな植物を原料につくられた化粧水は、爽やかさと甘さがミックスされた香りが特徴的。

普段の化粧水としてはもちろん、日焼け後のクーリングにも最適です。

また、長時間のマスク着用でかゆくなってしまったお顔にもおすすめです。

 

 

「古くなった角質が自然にはがれ落ち、新しいお肌に生まれ変わる」

このターンオーバーを、私たちのお肌は一定の周期で繰り返しています。

 

紫外線など外部からの刺激を受けると、必要な角質層を剥がれてしまい、ターンオーバーのサイクルを無理に早めてしまうことがあります。

 

また、ターンオーバーが乱れると、お肌のキメが乱れたり、バリア機能が低下して、肌荒れにつながってしまうこともあるので、日焼け後は、しっかりクーリングをして出来るだけ早くターンオーバーのサイクルを正常に戻してあげましょう!

 

【今年の夏こそは日焼けしたくない!方にはコレがおすすめ!】

 

うっかり日焼けをしてしまわないように、今年の夏こそは気合をいれて日焼け対策をしよう!と思っている方にオススメな日焼け止め。

季節を問わず、当店で常に人気、販売数上位の商品です。

 

S__49119287

 

☆毎日使う事で日焼けしづらくなるお肌を育てる日焼け止め乳液♪(左)

ジャネス 「サンケアローション」

 

☆化粧下地としても使える美容成分たっぷりの日焼け止め(右)

ヴェリマ「UVプロテクション サンヴェール」

 

関連ブログ 【徹底比較】敏感肌の日焼け止めは?目的に合わせて”使い分け”で透明感キープ!

 

 

S__491765941

 

☆ お顔同様、首だって日焼けしたくない方におすすめ

アタノール 「タピオカパウダー」

 

関連ブログ 首の日焼け対策は〇〇も重要! 透明感デコルテを手に入れる速効”タピオカパウダー”って?

 

記事一覧ロゴ