こんにちは!自然派化粧品の通販オーガニックコスメNo.1のスタッフ川合です。

無題

 

 

 

 

 

私は日々、どうしたらグッスリと眠れて朝シャキッと起きられるか、いろいろと試しています。

(日本快眠協会認定のおねむり先生ですので、実践が一番だと思ってます!)

 

最近「これいいかも!」に出会ったので、今回はこれをご紹介しますね。

 

これまでは睡眠環境や嗅覚からの快眠アプローチが多かったのですが、今回は飲み物です。

正式な名前があるのかわかりませんが、

名づけるとしたら、『カモミール&ソイ&ハニーtea』でしょうか・・・

はい、そのままです(笑)

 

興味を持ったきっかけは、生活の木から送られてきた情報誌「ライフウェアブック」。

その中に「人生変える睡眠レシピ」という特集がありまして、おねむり先生としては”睡眠”という文字を見ると読まずにはいられない衝動にかられます。

その特集の中で特に興味を持ったのが、東京家政大学の小林先生が紹介してくださっていた、

『カモマイルミルクティー』

カモミールティーは良く飲むので家に常備しているのですが、カモミール単独で飲むか、他のハーブティーとブレンドして飲んでいたので、ミルクを加えるカモミールティーは試したことがありませんでした。

 

作り方にはミルクと書いてありましたが、我が家には早く使わねば!と焦っていた豆乳があったので、ミルクを豆乳に変えてみました。

 

作り方の詳細は書かれていなかったのでネットで検索。

すると鍋にミルクを入れてカモミールを煮出すとか、鍋でカモミールを煮出し濾してからミルクを加えて温めるなど、面倒くさがりの私にはとてもとても・・・

 

そこで私なりに考えて、カモミールをいつもより多めに入れてティーポットにカモミールティーを作り、待っている間にカップに入れた豆乳をレンジで温めました。

カモミールティーの豆乳の量は1:1くらいで。

温まった豆乳にカモミールティーを加えて、ハチミツを入れたら完成!!!

洗い物はティーポットとカップとスプーンだけ\(^o^)/

 

ハチミツの量はその時の気分で調節しています。

 

カモミールティーがリラックス効果が高いのは有名な話ですね。

「おやすみ前に飲むといいですよ!」

という記事はよく見かけます。

事実、カモミールには神経を鎮め睡眠を誘発したり、緊張を緩和させる鎮静効果のある成分が含まれています。

カモミールティーは香りも良く、口当たりも爽やかですよね。

豆乳とハチミツを加えると爽やかさだけでなく、まろやかさも加わって眠る前には最高の飲み物だと思います。

ちなみに、私はノンカフェインのカモミールジャーマンを愛飲しています。

 

↓ジャーマンカモミールです。

chamomile-2160324_1920

 

 

 

 

 

 

このお花の部分を乾燥させて、カモミールティーは作られます。

bcc03cf6de9825897e1422a6eac56cdb_s

 

 

 

 

 

 

 

カモミールは子宮を収縮させる作用ががるので、妊娠中の方(特に中期まで)は避けていただいた方が良いと思います。

またカモミールはキク科の植物なので、キク科アレルギーの方もご注意くださいね。

 

これから段々と気温が下がってきます。

しっかりと身体を温め、放熱する事が良い眠りにつながります。

温かい『カモミール&ソイ&ハニーtea』で眠活+温活!

良い眠りには厳しい環境の冬を乗り越えていきたいと思います!!!

 

クローバー

 

リラックスタイムにこちらも

00000IMG_00000_BURST20190926111108681_COVER

 

 

 

 

 

 

muiuiから誕生した、

マインドフルネス乳液。

 

伸びの良い乳液は保湿のためだけでなく、顔のマッサージにも使えます。

夜のスキンケアタイムに、取り入れてみてください。

マッサージ方法が分からない方も、muiuiオリジナルの「すっきりするマッサージ」の手順が箱の中に入っているので、誰でも簡単にトライしてただけますよ!

通販 マインドフルネス乳液のページへ