コミュニケーションDM 読み物

こんにちは!スタッフの川合です。
オーガニックコスメNo.1ではお買い物をしてくださったお客様へ【月刊organic no.1 and happy moments】という、ちょっとしたご案内を同梱しています。
今回は2020年7月号に掲載したコラムをこちらで紹介しますね。

 

岸壁に生えるエーデルワイスの秘めた力

岸壁に生えるエーデルワイス

エーデルワイス」というと歌を思い浮かべてしまいますが、実物は標高の高い山の岸壁や草原に生える高山植物です。

上の写真を見るとわかりますが、エーデルワイスが自生する場所は何も遮るものがなく、太陽の光を浴び続けます。

そして厳しい寒暖差。しかも栄養豊富な土壌に根を張っているわけでもありません。

でもエーデルワイスにはその場所で生きる力があるのです。

 

ドイツ ベルンの風景

ヨーロッパでは昔から自然療法でエーデルワイスを利用していました。

紫外線から身も守る力、水分をため込む力、傷ついた部分を修復する力など、それらは今、「エーデルワイスエキス」として化粧品にも配合されています。

 

日本の夏 暑い 

エーデルワイスの育つ環境とは違いますが、日本も夏はとても過酷です。

自分の体温より高い屋外で燦燦と日差しに照り付けられ、室内に入れば冷房が効いているけど乾燥する。

人間もホメオスタシスという生命を維持する機能がありますので、暑いときは体温を下げるために汗を出したり、急に涼しいところに入れば、血管を収縮させ体温を保ちます。

でも限界はあります!

休息できるときはしっかり休息し、バランスの取れた食事を心がけ、体調を崩されないようにして今年の夏を楽しんでくださいね!

 

当ショップのエーデルワイスエキス配合アイテム

昨今、度重なる手洗いから手荒れから守るために、ハンドクリームの使用回数も増えました。

人気のtokotowaのハンドクリームもエーデルワイスエキス配合。
潤い不足になりがちな手を植物の力で守ってくれます。

 

★tokotwaフレグランスハンドクリームの通販ページ

ホワイト

ペールバイオレット

 

 

『過去のニュースレターのご紹介

暑くなり始めたら気をつけたい インナードライ肌

しっかりと眠って強いカラダ作り

たかが呼吸 されど呼吸